広告掲載のご案内

LIVING 播磨リビング新聞社

媒体の概要

LivingWorkstyleとは?

姫路市で働く女性の人口は約116,000人(平成26年姫路市経済センサス調べ)。
未婚率の上昇、晩婚化の波はここ播磨地域でも例外ではありません。
親と同居し、可処分所得が高い団塊ジュニア世代の未婚女性はもちろん、結婚・出産後も仕事を続ける女性、子育てが一段落し再就職した女性も含めれば、“働く女性”の人口ボリュームの高さが推察されます。

そこで弊社は、“働く”をキーワードにさまざまなライフスタイルを持つ女性の暮らしにアプローチ。
仕事に、家事に、子育てに・・・
忙しい時間をぬってでもグルメやファッションを楽しみ、旅行やレジャーに興味を持ち、自分磨きに努める多くの働く女性を応援したいと、新媒体「Living Workstyle」を立ち上げました。
この一大マーケットに戦略的に働きかけるプロモーションメディアとして、口コミを誘導し、購買へと結びつけていきます。

リビングレディが1軒1軒に配布

リビングレディが1軒1軒に配布

リビング新聞の配布を担当する、リビングプロシードが組織するリビングレディが、発行週の木・金曜日に1軒・1軒に無料配布。 情報を確実に読者に届けています。

家庭での平均保存期間は6.3日

家庭での平均保存期間は6.3日

日刊紙等に比べ保存期間が長く、広告効果の持続性が高いのが特長です。9割以上の読者が、リビングワークスタイルの情報により行動した経験を持ち、圧倒的なレスポンスを誇る媒体です。

厳しい掲載基準を設け、読者から信頼を得ています

厳しい掲載基準を設け、読者から信頼を得ています

リビングワークスタイルは独自の広告掲載基準を設定し、読者保護を徹底しています。この発信情報の信頼性の高さから、政府広報、官公庁、銀行協会等の広告主がリビングワークスタイルを活用しています。

認証を受けた、信頼出来る配布部数

認証を受けた、信頼出来る部数を発行

リビング新聞は、(社)日本ABC協会(新聞雑誌部数公査機構)が部数認証した最初のフリーペーパーですので、配布部数は正確です。また、全国のフリーペーパーが集結した日本生活情報紙協会(JAFNA)にも加入しています。

注目率の高い、ペイドパブリシティ(記事型)広告

注目率の高い、ペイドパブリシティ(記事型)広告

ワークスタイルの強みである「ペイドパブリシティ」は、記者が「読者」の立場で客観的に取材・編集することにより、強い説得力をもって読者に訴えかけます。

データで見る女性の働き方

姫路市の女性20代~50代では約6割が就業しており、中でも30・40代では家事と仕事を両立させた働き方をしている、いわゆるワーキングマザーが3割を超えています。
本媒体では、そんな働く女性をメインターゲットに、役立つ情報を発信していきます。

30・40代女性就業者の内訳
女性就業者 業種別割合

媒体概要と配布エリアマップ、発行部数

LivingWorkstyle

LivingWorkstyle
発行部数
155,300部(日本ABC協会認定部数)
カバー率(姫路市)
68.86%
配布エリアマップ
PDFを参照
発行日
月1回、土曜日付
配布日
木曜・金曜配布
配布方法
リビングレディが担当エリアの家庭のポストに配布
ホームページ
http://harimaliving.co.jp/
TOP